みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

掃除・洗濯

臭いが気になるスノボウェア!保管方法は?クリーニングに出す!

更新日:

スノボウェアは、1年の中でも着る機会が限られていますよね。
時には、数シーズンぶりに着る!!なんてこともあると思います。

いざスノボウェアを出してみたら、なんだか臭う気がする…なんてこともあります。

そこで今回は、スノボウェアの保管について書いていこうと思います。

臭いが気になるスノボウェア

冬の時期にはスノボウェアを使うために出していても、シーズンが終われば、また片付けますよね。

片付けて、いざまたシーズンが来たときにスノボに行こうと計画してウェアを出してみたら、なんか臭う…

意外と多くの人が経験したことがあると思います。

この臭いの原因で考えられるのは、汗や雪などで濡れることで菌が繁殖してしまうことです。
 

スノボウェアは、着る度に汗をかいたり、雪でしめったりしてしまうのにも関わらず、着る度に洗濯をする訳ではないですよね。

そのため、どうしても菌が繁殖しやすい環境にあるんです。
 

しかし、その菌が原因なのであれば、菌の繁殖を抑えられれば臭いも抑えられるということですよね。

そのためには、1度使ったら、除菌スプレーをしてからしっかり乾燥させることが大切です。
 

携帯用 リセッシュ 消臭スプレー 除菌EX 香りが残らないタイプ(30ml)【リセッシュ】[衣類 靴 ペット 無香 消臭 除菌スプレー]

スノボウェアの保管方法はどうしてる?

スノボウェアはシーズンが終わって使わなくなると、次に出番がくるまでは片付けてしまいますよね。

片付けるときも、片付ける前にしっかり乾燥させてから片付けるのはもちろんですが、片付ける場所にも気をつけましょう。
 

湿度が高くなってしまうような場所に片付けてしまっては、いくら乾燥させてから片付けても湿気を吸ってしまって、菌の繁殖を抑えるどころか増やしてしまうことになります。

高温多湿の場所を避けて保管するのがおすすめです。
 

衣装ケースなどのケースに入れて保管するときは、除湿剤を一緒に入れておくのも1つの方法として有効だと思います。
 

created by Rinker
ドライペット
¥525 (2020/07/11 10:54:04時点 Amazon調べ-詳細)

スノボウェアをクリーニングに出すという方法

スノボウェアも家で洗濯できるものであれば、家で洗濯するのもいいですが、年に1回、シーズンの終わりにクリーニングに出すのもありです。
 

クリーニングに出せば、間違いなく汚れは落ちますし、防水加工などの加工の面でもしっかりしてくれるので安心できます。

数回しか着ていないから…と思っていても、スノボウェアは自分が思っている以上に汚れてしまっていることが多いです。

知らないうちについてしまった汚れがあったり、ほつれ、破れなどがあればウェアの傷みをすすめる原因にもなってしまいます。
 

スノボウェアを買うときは、いろいろ見て自分で気に入ったものを買いますよね。
せっかく気に入って買ったものでも、1シーズンでダメになってしまったりしてはもったいないですし、ショックですよね。

そのスノボウェアを長くキレイに着るつもりなら、使った年はシーズンの終わりにクリーニングに出してから片付けるようにしましょう。
 

●クリーニングには出さず、自宅で洗濯したい!って方はコチラをご覧ください。
スノボウェアは自宅で洗濯?洗剤は?乾燥機は?
 

まとめ

スノボウェアは、どうしても汚れがついてしまうものです。
汚さないようにするのは無理な話ですよね。

せっかく楽しむためにスノボに行くのに、ウェアが臭ってしまっては、周りにも臭いが届いているんじゃないかと気になってしまったり、自分自身も不快な臭いが気になってしまって思う存分に楽しむことができなくなってしまいます。

シーズン中は、着る度に除菌スプレーをしてしっかり乾燥させ、汚れもついてしまったときには濡れタオルで拭く程度でもいいのでするようにしましょう。

自宅で洗濯できるものであれば、洗濯をするのもありですが、出来ればシーズン中1度でも着たウェアは、シーズンの終わりに1度クリーニングに出してから高温多湿の場所を避けて保管するようにしましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-掃除・洗濯
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.