みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

スポーツ

子供のサッカー観戦に役立つ持ち物は?冬編と夏編

更新日:

今では言わずと知れた人気の習い事の1つがサッカーですね。

親がやっていたから、子供にやりたいと言われたから、習わせるキッカケはいろいろありますが、スポーツの習い事でやっている子が多いなぁと思うのは断トツでサッカーです。

スポーツの習い事をしていると、子供がハマればハマるほど親にとっても生活の中心になってきますよね。
そして、スポーツとなれば、もちろん試合もある訳で…
試合に行くとなれば、親としては応援に行きたくなります。

いざ、試合の応援に行くとなったときに思うのが、何を持って行けばいい??
あった方が便利なものって何??

そう、持ち物の疑問ですよね。
サッカーは冬がシーズンのイメージを持っている人もいるようですが、夏に試合がないのかというとそんな事はありません。

その季節に合った持ち物を準備して、我が子の勇姿を一瞬も見逃さないよう快適に応援できるようにしましょう!!

子供のサッカー観戦に役立つ持ち物は?オールシーズン編

季節によってあった方が良い物もありますが、季節に関係なくあった方が良い物もあります。

子供たちは、試合でかなりの体力を消耗します。

なので、軽めのおやつを持っていると、試合後等にお腹すいた!と言われたときにサッと出せるようにしておくといいですよ。

場合によっては、1日がかりだったりする事も少なくないので、子供たちの待ち時間など、ちょっとした時間に食べられるように準備しておきましょう!!
 

折り畳みの椅子や、クーラーボックス、レジャーシート等もあると便利です。

クーラーボックスには、最低限、必要になるであろう量の飲み物を入れていくといいですよ。

近くにコンビニや自動販売機など、飲み物が買えるところであれば問題ないですが、近くに飲み物が買える場所がない場合もあります。
 

他には、トイレに流せるティッシュもあるといいですね。

試合となると、選手たちの親がたくさん応援に来ます。
そうすると、女子トイレは混雑するだけでなく、場合によってはトイレットペーパーがなくなってしまう事もあるんです。

そうなっても困らないように、トイレに流せるティッシュがあると安心です。

バッグも、貴重品はショルダータイプやリュックに入れて、自分で持っていればいいのですが、タオル等、持ち歩く必要がないものはトートバッグ等に入れて持って行くといいですね。
 

子供のサッカー観戦に役立つ持ち物は?冬編

冬の試合観戦に欠かせないのは、何よりも防寒対策ですよね!!

防寒対策と聞いて、多くの人が思い浮かぶのはカイロ。
背中とお腹には貼るタイプのものを貼り、靴用のカイロもあると足元も暖かくていいですよ。

でも、カイロだけでは寒さをしのぐのに限界があります。

なので、ウィンドブレーカーやロングコート等、風を通さない上着と手袋も必須です!!

粉末のコーンスープ等と一緒に、魔法瓶にお湯を入れて持って行けば、子供も待ち時間に飲めますし、自分も飲んで温まれます。

持って行く時は、コップとスプーンも忘れずに用意して下さいね。
 

子供のサッカー観戦に役立つ持ち物は?夏編

夏場は、暑さ対策が必要不可欠です!!

せっかく応援に行っても、熱中症になってしまっては大変です。
簡易テントで日陰を確保しておきましょう。

簡易テントも、日陰は風通しできますが、中は暑かったりします。
なので、アウトドア用の扇風機もあると便利ですね。
 

他にも、虫よけスプレー、扇子や帽子、クーリングタオルもあると便利です。
クーリングタオルを濡らして首にかけておくだけで違います。

あとは、レインブーツや大きめのビニール袋もあると役に立ちます。
夏は、ゲリラ豪雨など突然の雨があったりします。

そんな時にビニール袋があれば、バッグを入れればバッグを濡らさず済みますし、レインブーツも、折り畳めるようなものもあるので、いざという時にはあると便利です。
 

まとめ

子供のサッカー観戦に行く時には、快適に過ごせるように準備をして、万全の状態で行きたいですね。

ゴールを決める瞬間、ナイスアシストの瞬間、いいプレーは一瞬です。

その一瞬を見逃さないようにするためにも、念入りにチェックして損はないですよ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-スポーツ
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.