みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

子育て

兄弟喧嘩ばかりの子供にストレス溜まってイライラ!何が原因?

更新日:

子供は可愛いけれど、兄弟喧嘩にはウンザリ。
こんな悩みを持っているお母さん、たくさんいますよね。

ぎゃんぎゃんと大声で喧嘩されると、止めようとするお母さんもついつい感情的になって大声を出してしまう、なんてことありませんか?

そもそも、どうして子供たちは喧嘩をしてしまうんでしょう?
仲よく遊ぶことができれば、本人たちだって楽しいはずですよね。

そこで、今回は兄弟喧嘩のあれこれについてまとめてみました。
ストレスがたまっている方も、これを読んで少しでも気持ちを楽にしましょう。
 

●年齢が高くなり、激しい兄弟げんかの場合はコチラをご覧ください。
兄弟喧嘩で暴力を振るう子供 中学生以上なら?警察は動く?

兄弟喧嘩ばかりする子どもたちにウンザリ!

毎日毎日、飽きもせず喧嘩ばかり。

「喧嘩なんていいことないのに!」
と思うかもしれませんが、実は、子供たちは喧嘩をすることで勉強しているんです。
 

当たり前のことですが、兄弟喧嘩というのは、兄弟がいないとできません。

少子化が進む今、喧嘩をすることができる兄弟がいるというのはいいことなのです。

何故なら、兄弟で喧嘩ができない子は友達と喧嘩をするしかないのですから。
 

喧嘩というのは、一種のコミュニケーションです。

『どんなことを言われたら嫌な気持ちになるのか』ということを喧嘩で学ぶことによって、人との距離の取り方や、加減を知ることができます

そして、喧嘩を繰り返すことで、どうしたら喧嘩をせずに済むのか模索するようになっていきます。

そうすれば、自然とケンカの回数は減っていくのです。
 

子供には、当然ですがいろいろなタイプの子がいます。

お母さんは兄弟分け隔てなく育てたつもりでも、全く同じ性格にはなりません。

喧嘩をするのは子供たちの個性の現れと捉え、人付き合いを学んでいるのだと思って見守ってあげてはどうでしょうか?
 

子供の兄弟喧嘩でストレスが溜まってイライラするときはどうすればいい?

とはいえ、我が子が喧嘩ばかりしていたら、お母さんだってストレスが溜まってしまいますよね。

そんな時はどうしたらいいんでしょう?
 

そんなお母さんにおすすめなのが耳栓です。

兄弟喧嘩が始まって一番困るのが、やはり騒音ですよね。

ぎゃーぎゃーとわめく声を聞いていると、イライラが募ってしまうもの。

騒音のボリュームが抑えられれば、お母さんは冷静に子供たちの喧嘩を見ることができます。
 

耳栓も100均などで気軽に買えますので、うるさい!と子供を叱る前に試してみてください。
 

こんな、優れものの耳栓もありますよ。

兄弟喧嘩ばかりする子どもたち!何が原因?

子供の喧嘩は、おやつやおもちゃの取り合いや、テレビのチャンネル争いなどが多いです。

親の目線では大したことがないと思うかもしれませんが、子供にとっては大切なことなのかもしれません。
 

それに、喧嘩の原因がママであるあなたの可能性もあるのです。

兄弟喧嘩を見ていると、やっぱり上の子が有利ですよね。

先に生まれたんですから、下の子に比べて口が回るし、体も大きいから力だって強いです。

そんな我が子たちを見て、ついつい上の子に「お兄(姉)ちゃんなんだから我慢しなさい!」なんて叱ってしまったこと、ありませんか?
 

でも、もし喧嘩の原因を作ったのが下の子だったら、上の子は傷ついたり、理不尽に感じて怒ったりしてしまいます。

下の子は自分が悪いのに叱られなかったことで、もっと上の子に喧嘩を仕掛けるようになるかもしれません。

お母さんはあくまでも中立で、どちらの子も尊重してあげてください。

そして、子供たちが落ち着いたら、ゆっくりと喧嘩の原因や、どんな気持ちになったのかという思いについて聞き出しましょう。

子供は子供なりに、一生懸命考えているものです。

子供の意見を上手く引き出してあげることで、子供もまた成長していけます。
 

また、普段から「ふたりが仲良くしていると嬉しいわ」などと言葉をかけておくのもいいかもしれません。

大好きなママが喜ぶことをしよう、と子供たちが思ってくれればしめたもの。

叱るよりも、時に褒めてあげることが大切です。
 

まとめ

兄弟喧嘩は当人たちで解決させるのが一番です。

子供たちの声がうるさくてイライラするようなことがあれば、思い切って耳栓をして怒鳴り声をシャットアウトしてしまいましょう。

お母さんが冷静に仲直りのお手伝いをしてくれれば、きっと喧嘩はおさまるはずです。

喧嘩両成敗という言葉があります。
兄弟喧嘩は、100%どちらかが悪いということは絶対にありません。
上の子だけを厳しく叱ったり、下の子に優しくしたり、子供たちが不平等と感じるようなことはしないようにしてください。

お母さんが辛抱強く見守ってくれれば、きっと兄弟喧嘩は減ってきますよ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-子育て
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.