みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

イベント

日本の祝日・祭日の一覧|各月の祝日を詳しく解説

更新日:

国民の祝日を意識して考えてみたことはありますか?

明日は祝日でお休みという感覚しかないという方も多いのではないでしょうか。

祝日の名前や意味を知って過ごしてみるのも悪くないですよ。

日本の祝日・祭日の一覧

1月
1月1日元旦
1月第2月曜日成人の日
2月
2月11日建国記念日
3月
3月20日、21日頃春分の日
4月
4月29日昭和の日
4月30日国民の休日(2019年のみ)
5月
5月1日天皇の即位の日(2019年のみ)
5月2日国民の休日(2019年のみ)
5月3日みどりの日
5月4日国民の休日(2019年のみ)
5月5日こどもの日
6月
なし
7月
7月第3月曜日海の日
8月
8月11日山の日
9月
9月第3月曜日敬老の日
9月22日、23日頃秋分の日
10月
10月第2月曜日
10月22日即位礼正殿の儀の行われる日(2019年のみ)
11月
11月3日文化の日
11月23日勤労感謝の日
12月
なし

1月の祝日を詳しく

1月1日 元旦

1年の始まりの1月の祝日は、1月1日元日です。
年の初めを祝う日として、1948年に制定された祝日で、日本国民の全てが知っていると言っても過言ではない祝日の1つですね。
ただ、祝日と意識していない人はいるかもしれません。
 

1月第2月曜日 成人の日

1999年までは1月15日が成人の日に固定されていましたが、ハッピーマンデー制度が始まり成人の日は、第2月曜日となりました。
ですから、カレンダー次第で早ければ8日、遅くて14日ということになります。
 

2月の祝日を詳しく

2月11日 建国記念日

日本だけでなく、世界で建国記念日は祝日として扱っていますが、その国によって建国記念日の意味が違います。
日本も正確な建国の日がわからないために、日本神話を元に1966年に建国記念日として制定されました。
 

2月23日 天皇誕生日
天皇即位の日程上、2020年からとなるため、2019年は天皇誕生日が無い事になります。
 

3月の祝日を詳しく

3月20日から21日頃のいずれか1日 春分の日

冬の間は夜の方が長く日中が短いですが、この春分の日以降は昼と夜の長さが逆転してきます。
冬が終わり、春がやってくるということですね。
日が年によって違うのは地球が太陽の周りをまわる公転が365日丁度でない事が関係してきます。
 

4月の祝日を詳しく

4月29日 昭和の日

この日は昭和天皇の誕生日でした。
しかし、1989年に死去されたため、天皇誕生日からみどりの日と改定されました。
そのまま2006年まで、みどりの日と言われていましたが、2007年1月1日に施行された祝日法改正により昭和の日となりました。
ご存知、ゴールデンウィークのスタートとなる事も多く、平成天皇が即位して12月23日が天皇誕生日となる際には廃止も検討されましたが、GW(ゴールデンウィーク)の一角が無くなってしまう事からみどりの日に置き換えられたのでした。
 

4月30日 国民の休日

2019年5月1日が新天皇即位に伴う祝日になるため、昭和の日と挟まれた4月30日が国民の休日となります。
ただし、5月1日が祝日になるのは2019年だけですので、4月30日の国民の休日も2019年だけとなります。
 

5月の祝日を詳しく

5月1日 天皇の即位の日

平成が終わり、この日から新しい年号となります。
2019年のみの祝日です。
 

5月2日 国民の休日
新天皇即位のため2019年5月1日が祝日となるため、3日の憲法記念日に挟まれ、5月2日は国民の休日となります。
5月1日が祝日になるのは2019年だけですので、4月30日同様に、5月2日の国民の休日も2019年のみとなります。
 

5月3日 憲法記念日

日本国憲法の施行を記念し国の成長を期する日として1948年に作られた祝日です。
この日こそ〝日本の休日〟という感じがしますね。
 

5月4日 みどりの日

1989年から2006年までは4月29日がみどりの日でしたが、2006年の祝日改正で、5月4日に変更となりました。
それまで5月4日は、3日と5日の祝日に挟まれたことによる国民の休日という扱いでした。
 

5月5日 こどもの日

子供の人格を尊重し、子供の幸福を願うとともに母に感謝する日として1948年に作られた祝日です。
男の子の節句としても知られている日ですね。
ちなみに、2019年5月6日は子供の日の振替休日となります。
 

以上のように新天皇が即位する2019年は、即位日の5月1日が特別に祝日となり、前々日と翌々日が祝日であることから、その中日は国民の休日となります。

結果、2019年は4月27日(土)~5月6日(月)の10日間がGW(ゴールデンウィーク)となり、稀にない大型連休となるわけですね。
 

●国民の休日や振替休日について詳しくはこちらをご覧ください。
祝日と祭日の違いって何?国民の休日?振替休日のルールとは?
 

6月の祝日を詳しく

2019年現在、6月には祝日はありません。
残念な6月 ( ノД`)シクシク…
 

7月の祝日を詳しく

7月第3月曜日 海の日

1995年に作られた国民の祝日でもともとは7月20日で固定されていましたが、2003年、ハッピーマンデー制度により7月第3月曜日となりました。
海の日を祝日としているのは世界の中で唯一、日本だけだっていうことはあまり知られていません。
この海の日は海の恩恵に感謝しましょうということで作られた祝日です。
 

8月の祝日を詳しく

8月11日 山の日

2019年現在では1番新しい祝日で2016年1月に施行された改正祝日法で新しく作られました。
祝日が新しく作られたのは、1996年に作られた海の日以降20年ぶりでした。
まだ世の中には浸透していないのか、8月11日が何の日なのかわからない人が多いです。
山の日は、山に親しむ機会を持ち、山の恩恵に感謝しましょうという意味で2014年に決定し、2016年から始まりました。
元々は8月12日の案もあり、その方が盆休みと連続させられるのですが、なんやかんやで11日となりました。
詳しくはコチラに書かれています。
 

9月の祝日を詳しく

9月第3月曜日 敬老の日

2002年までは毎年9月15日が敬老の日でしたが、2003年からハッピーマンデー制度により第3月曜日となりました。
敬老の日はお年寄りに感謝をしましょうという日で、自分の祖父母だけではなくお爺さんお婆さんに感謝をする日です。
この日をきっかけに、もっとお年寄りに気にかけてみてはいかがでしょうか?
ちなみに敬老の日を祝うのは60歳以上からと言われています。
60歳ってまだまだ若いですけどね~
 

9月22日から23日頃のいずれか1日 秋分の日
秋分の日は祖先をうやまい亡くなった方をしのぶ日と言われています。
天文学的に秋分が起こる日、ほぼ9月22日、23日のどちらかとなります。
どちらか1日なので、毎年違う場合もありますし、何年か同じに日にちが続く場合もあり、3月の春分の日も同様です。
ちなみに、春分から秋分までの間隔は約186日、秋分から春分の間隔は約179日と同じではありません。
 

10月の祝日を詳しく

10月第2月曜日 体育の日

1964年、東京オリンピックの開会式のあった10月10日を体育の日として、国民の祝日が作られたのですが、2000年のハッピーマンデー制度により10月の第2月曜日に変更となりました。
スポーツにしたしみ健康な心身を作り上げていきましょうという日です。
ちなみに2020年に体育の日は〝スポーツの日〟と名称が変更になりますので、今のうちからスポーツの日と覚えておいてもいいですね。
 

10月22日 即位礼正殿の儀が行われる日

この祝日は新天皇即位の5月1日と同様2019年のみで、新天皇が即位を宣言する日として祝日になっています。
この日には、各国の首脳や国家元首が参列され、新しい天皇が即位されたと宣言をして明らかにする日とされています。
 

11月の祝日を詳しく

11月3日 文化の日

1948年に自由と平和を愛し、文化をすすめましょうという意味で作られた国民の休日です。
もともとは明治天皇の誕生日で、昭和初期には文化の日ではなく明治節という名の祝日でした。
この日に文化祭を行う学校が多いですね。
ちなみに大正天皇の誕生日は8月31日でしたが祝日にはなっていません
 

11月23日 勤労感謝の日
勤労感謝の日と言われれば、働いている人に感謝をするという風に思っている方が多いのではないでしょうか?
勤労感謝の日はそうではなく勤労をたつとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあうとされています。
これを簡単に言うと、仕事を大切にし、作ったものを国民みんなで喜び感謝しましょうとなります。
働いている人に感謝するのではなく働いていることをありがたいと思うということですね。
 

12月の祝日を詳しく

最後に12月の祝日を紹介したいのですが、2019年より天皇が変わるために、12月23日の天皇誕生日は平日となります。
そのために、12月の祝日はなくなりました。
今後、12月23日が文化の日や昭和の日のように祝日となるかは不明です。
 

まとめ

国民の祝日はこんなにもたくさんあるのです。
そう、世界的にみても結構、日本は祝日はが多い国なのです。

もっと増えたらうれしい人、逆に祝日なんていらない人もいると思いますが、祝日ごとに色んな意味がある事を知ることで、祝日がより楽しくなるのではないでしょうか?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/
 

-イベント
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.