みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

イベント

ハロウィンお菓子ラッピングはダイソーで簡単にかわいく手作り

更新日:

夏も終わり、季節がすっかり秋めいてきました。
秋といえばハロウィン。近年では日本でもすっかり定着しましたね。

渋谷では、10月31日になると仮装をした人々が、スクランブル交差点を練り歩いている姿をテレビで見たりするようになりました。

お子さんが多くいらっしゃる地域では、ご近所でハロウィンパーティーを行う方も多いのではないでしょうか?

ハロウィンと言えば、かわいいおばけに変装した子供たちが「トリック オア トリート!」と言って、近所のお家をまわります。

トリックオアトリート、というのはお菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ!という意味です。

それならば、素敵なお菓子を用意してあげたいですよね。

今年のハロウィンはかわいくラッピングしたお菓子で、子供たちを喜ばせてみてはいかがでしょうか。

ハロウィンのお菓子のラッピングはダイソーで!

ハロウィンが日本で定着してからというもの、季節になるとあちこちでハロウィンのグッズを見かけるようになりました。

そんな中でも、おすすめなのが100円ショップのダイソーです。
 

100ショップ?と侮ってはいけません。

ダイソーは100円ショップ業界の最大手。

驚くほどたくさんの商品がそろっているのです。
 

ハロウィンのお菓子のラッピングを簡単に!

ダイソーに売っているハロウィン用のラッピング袋を使えば、簡単にかわいいお菓子袋が作れます。

初めからカボチャやかわいいおばけがプリントされているラッピング袋が、種類豊富に用意されているのです。

思わず目移りしてしまうほどたくさんの種類が売っていますよ。

どれもこれも可愛いので、選ぶのに時間がかかってしまうかも。

それだけ種類があれば、あなたが気に入る袋もきっと見つかるはずです。
 

もしくは、 無地のラッピング袋にハロウィンの小物が描かれたシールを貼って 、あなたオリジナルのものを作るのもいいアイディアだと思います。

お菓子を詰める袋が決まったら、あとは用意したお菓子を丁寧に入れるだけ。

かわいいお菓子袋の準備ができましたね。
 

また、意外と使い勝手がいいのが紙コップ

カボチャが描かれたかわいい紙コップにお菓子を入れてマスキングテープなどで閉じれば、それだけでOK。

見た目もかわいく、紙コップはたくさん入っているので、経済的にもとってもうれしいですね。
 

ハロウィンのお菓子のラッピングをかわいく手作り!

用意したラッピング袋にお菓子を詰めたら、次はかわいくデコレーションしましょう。

 デコレーションするためのグッズもダイソーにはたくさん 

あります。

まずはマスキングテープ!

最近は季節を問わずかわいいものが売っています。

ハロウィンにはカボチャなどが描かれたハロウィンイラスト入りのマスキングテープが発売されます。

このマスキングテープで袋の口を閉じれば、ラッピングの完成です。
 

マスキングテープの他に、幅広のリボンなんかもあります。

オレンジや紫といったハロウィンカラーのリボンで袋の口をぎゅっと縛れば、これまた可愛いラッピングが完成します。

女の子はリボンが大好きですから、男の子にはマスキングテープ、女の子にはリボンで留めたお菓子をプレゼントするとオシャレかもしれません。
 

●ラッピングの中身はこんな感じでいかが?
ハロウィンお菓子を簡単に作る!安く大量に仕入れる!業スーは?
 

まとめ

いかがでしたか。
ご紹介したように、ダイソーなら楽しいハロウィングッズが簡単に揃います。

しかも、ダイソーは100円ショップですから、お財布への負担も小さい。
いいことづくめですね!

あなたからお菓子をもらった子供たちはきっと大喜び。
イタズラをされる心配もないでしょう。

ハロウィンを良い思い出にするためにも、今年はダイソーのグッズで、お菓子をかわいくラッピングして、素敵な時間をお過ごしください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-イベント
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.