みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

マナー

お通夜帰りの寄り道はNG?塩はどうする?宗派次第?

更新日:

お通夜に参列すると、懐かしい人たちに会うことも多いですよね。
学生の時以来の同級生に会うと、お通夜に参列した後に、つもる話でもしたくなると思います。

けど、集まりの話を他の友人に話したところ、お通夜の後に寄り道なんて…と言われてしまい、お通夜後寄り道してはいけないの?と気になってしまったというあなた。

本当に寄り道はしてはいけないのでしょうか?
そして、お通夜でもらうお清めの塩は必ず使用するものなのでしょうか?
お通夜って疑問が結構ありますよね。

お通夜帰りに寄り道をしてはいけないの?

お通夜の帰りに寄り道をしてはいけないのはと言うと、正直決まりなどはありません

いろいろと考え方があるんですね。
 

まっすぐ家に帰らなければならないという人の意見からお話していきます。

お通夜や葬儀では、亡くなった方とは関係のない霊が近づくと言われています。

良い霊もいれば悪さをしようとしている霊もいますので、もし悪い霊がついてきてしまった場合は、ついてきたまま食事の席につくことになります。

他に食事をしている全く関係のない人についてしまったり、自分自身に悪いことが起きたりするかもしれないということから、お通夜の後は真っすぐに家に帰らなければいけないと言われています。
 

食事をしてもいい方の意見をお話しします。

今回、故人のおかげで疎遠になっていた方と再び出会うことができました。

再開できる機会を与えてくれた故人を謹みつつ再会を喜ぶという意味での食事会なら良いとされています。

しかし、場所は選ばなければなりません。

お通夜会場の近くでワイワイと盛り上がっていて、遺族がそれを見るとどう思うでしょうか?

遺族の方は、会場から出ないということはありません。

必要なものがあれば、近くのお店まで買いに行きますし、気分転換で外へ出たりもしますので誰がどこで見ているのかわからないということを考えて、お通夜会場と離れた場所へ移動して食事会をするようにしましょう
 

ちなみに遺族の方が見て不愉快な思いをするということからお通夜の後は真っすぐ帰るようにと言われている方もいます。
 

●お通夜やお葬式で気をつけたいマナーはいろいろありますよね
お通夜でNGな腕時計や眼鏡は?鞄も気を付けるべき?

お通夜でカジュアルでない服装とは?前髪はどうする?帽子はNG?
 

お通夜帰りにもらった塩はどうするの?

お通夜に参列すると、帰りに小さな包みに入った清め塩をもらって帰ります。

この清めの塩は、お通夜から家に帰った時、玄関に入る前に体に振りかけます。
 

小さい頃、お通夜から帰った両親から、キッチンで塩を取ってきてほしいと言われた記憶がありませんか?

それがお清めの塩ということはある程度大きくなってから知りましたが、最初にお話しした通り、お通夜に参列すると邪気がついてくると言われています。

その他に、死とはケガレとして扱われていたことで塩をまきます。
 

邪気を家に入れないようにということで、清めの塩を使いますが、正直もらって帰る清めの塩は量が足りません。

家に誰かがいる場合は家の塩を取ってきてもらうか、一人暮らしの方は玄関の近くに塩を置いてお通夜に参列するかをした方がいいです。
 

清めの塩のかけ方ですが、頭から順にかけていき、最後に足で踏むことで終わります。

頭からといっても、頭に直接かけるのではなく、頭上を通り後ろに落ちるような投げ方をすればそれで問題ありません。

頭に続き、肩、上半身、下半身、地面に撒いて靴のまま踏む、これで終わりです。
 

お通夜後の清めの塩は宗派次第?

お通夜でもらう清め塩は、必ず全員がしなければならないという決まりはありません。

宗教によって違いますが、日本で大半の仏教は、元々、清めに塩は使いませんでした

その理由はといいますと、仏教では生と死は同じ世界観で、決してケガレではないということから清めの塩は必要ないと言われているからです。

元々、清めの塩は神道から来たものなんですね。

それなのに、仏教でも清め塩を使う習慣があったのですが、浄土真宗がこの清め塩を使わないようになり、その後に他の宗派もそのようになり、現代では全体的に清めの塩は廃止に向かっています

これは仏教の教えの通り、死はケガレではないということから、清めの塩をなくしていこうという方向になっているということです。
 

もし、この先お通夜に参列することがあったときには、清めの塩はなくなっているかもしれませんね。

私自身は、きっと清めに塩がなくなっても自分で塩を用意してしまうと思います。

私は小さい頃から、自宅の塩を切らしてはいけないと教わってきました。

それは、邪気を家に侵入させないためだと親から教わっていましたので、今でも自宅の玄関前には、何もなくても盛り塩をしています。

私のように気にする方は、清めの塩の制度がなくなっても続けてもいいと思っています。
 

●香典辞退を伝えられたらどうしますか?
お通夜の香典なしで手ぶらは失礼?線香代?御霊前?御仏前?
 

まとめ

お通夜の帰りは寄り道してもいいのかというお話と清めの塩について書いていきましたが参考になりましたでしょうか?

ちなみに私は、お通夜の帰りに寄り道をしてはいけないと言われていたので、今でも寄り道はしないで帰ります。
清めの塩も今でもしっかり続けています。

子供にもこのまま教えていくつもりですので、いつまで受け継がれるのかはわかりませんが、しっかり続けてほしいなと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-マナー
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.