みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

子育て

雨の日の子供との過ごし方|よく寝る?外遊びをしたがるときは?

更新日:

雨の日は憂鬱ですね。

子供が外で遊びたがっても連れてってあげられないし、室内での遊びは限られてしまうので、すぐに飽きてしまって困る、なんてお悩みではないでしょうか?

でも、子供は外で遊ぶのが大好きですが、ママと遊ぶのだって同じくらい大好きなんです。雨の日は可愛い子供と一緒に楽しんでみませんか?

今回は雨の憂鬱を吹き飛ばすような楽しい遊びをご紹介します。

雨の日の子供との過ごし方

雨の日に家にいると、ついついDVDを見たり、タブレットなんかで簡単なゲームをしたりしがちですよね。

DVDやゲームは飽きるまで大人しくしていてくれるので、何かと忙しいママにはありがたかったりしますが、いつもDVDでは子供も飽きてしまいます。

雨の日だからこそ、そう言ったものに頼らず、子供としっかりコミュニケーションをとりながら遊んであげましょう。

遊び道具がなくても、子供と遊ぶ方法は意外と多くあります。

たとえば、しりとりも立派な遊びです。

子供は吸収が早いですから、何度か繰り返すうちにママが言った言葉を覚えたりするかもしれません。

飽きて来たらしりとりの内容を「食べ物だけ」など制限つきにすると、難しくなってまた新鮮な気分で遊べますよ。

また、普段からトイレットペーパーやラップの芯、ティッシュの空き箱、ペットボトルなどを捨てずにとっておけば、子供に工作を楽しませることができます。

はさみを使う時は慎重に見ていてあげる必要がありますが、作り始めたら子供は夢中になります。

ママは基本的には見守って、上手くできないところだけお手伝いしてあげればOK。

子供が作ったものを見せてくれたら、一緒にそのおもちゃで遊びましょう。

遊びではありませんが、子供と一緒に料理にチャレンジするのもいいアイディアです。

おすすめはクッキーです。

あらかじめ生地を用意しておき、子供には型抜きを手伝ってもらいます。

薄く伸ばした生地をクッキー型でくり抜く作業は、きっと子供も楽しいはず。

クッキーの他にもピザの具を乗せたり、サンドイッチに好きな具を挟んだり、小さな子供でもお手伝いできる料理はたくさんあります。

作ったものをお昼ご飯に食べれば、いつもよりも美味しく感じるのではないでしょうか?

雨の日に子供はよく寝る?

雨の日って、不思議と子供がよく寝る気がしますよね。

いつもはあまり寝ない子がお昼寝をしたり、すぐに起きてしまう子が1時間以上目を覚まさなかったり、という経験があるママもいるのでは?

私はその原因を色々と調べてみた事があるのですが、雨の日に子供がよく寝る原因ははっきりとは分かっていないそうなんですね。

考えられる理由として挙げられているのは

1 気圧が低いため、自律神経が乱れて代謝機能が低下して眠くなる

2 外が暗いため、眠くなる

3 雨の音には高周波が含まれていて、心が落ち着くため、眠くなる

4 雨の日はすることがないということを本能で知っているため、眠くなる

こんな感じです。

1に関しては子供に限らず、気圧が低いと体調が優れなくなる人もいますよね。

2は雨の日はどんよりと空が暗いので、子供にとっては夜のように感じるのかもしれません。

3の雨の音の癒し効果も、納得がいきますね。しとしとと降る雨の音は何となく心に染み入ってくるものがあります。

4の場合、晴れの日は洗濯や買い物など、活動的になりますが、雨の日には外出を控える傾向にあるので、そういうことが関係するのかもしれません。

雨の日は子供と一緒にママもお昼寝して日頃の疲れを癒すのもいいのではないでしょうか。

雨の日に子供が外遊びをしたがるときは?

雨の日が長く続くと、室内での遊びに飽きてしまった子供が外に出たがりますよね。

雨の日に外に出たって濡れるだけだし、いいことなんてないわ!

ママはそう思うでしょう。

ですが、子供にとってはそうとは限りません。

いつもは使わない傘やレインコートを着ることができるし、水たまりに入ってわざと水を跳ねさせるのも楽しそうです。

雨の日に子供がどうしても外に出たがったら、いっそ開き直って雨の中で遊ばせるのもいいかもしれません。

雨だから家にいるというのではなく、雨だからこそ外で遊ぶという逆転の発想ですね。

あまりにも土砂降りなら話は別ですが、少しくらいの雨なら、子供はむしろ大喜びで遊びだすでしょう。

ただ、雨の日に外で遊ぶと当然、服は雨水や泥で汚れてしまうので、汚れても構わない服を着て外に出るようにしましょう。

家にずっと閉じこもっているより、ストレス解消になること間違いなしです。

外遊びが終わったら、風邪を引かないように、すぐにお風呂に入りましょう。

お風呂だって立派な水遊びです。

おもちゃを使って遊んだり、一緒に歌を歌ったりすれば、遊びながら体を温めることができます。

まとめ

雨の日は家に閉じこもりがちになりますが、家の中でも楽しく遊ぶ方法はたくさんあります。

しりとりや工作、料理などでお子さんとコミュニケーションをとれば、子供もきっと喜びます。

また、雨の日に子供がよく寝る原因についてはわかっていませんが、たまにはママも一緒にお昼寝してもいいのではないでしょうか。

雨の日に子供がどうしても外に出たがったら、気が済むまで遊ばせてあげるのもアリです。ただし、風邪を引く前にお風呂で体を温めましょう。

暗い空に引きずられず、心は明るく、楽しく遊べる方法を子供と一緒に考えてあげてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-子育て
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.