みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

ファッション

雨の日にサンダルって変?靴よりも快適!靴下を履くのは?

更新日:

雨が降ると、いろいろと憂鬱ですよね。
空がどんよりと暗いだけでも気分が下がるのに、服装にも気を使わなくてはなりません。
特に、足元は濡れてしまうと靴下やストッキングが濡れて不快な思いをしたり、次の日に履けなくなったりします。

昔は雨の日と言うと長靴でしたが、今では雨でもオシャレが楽しめるレインシューズがたくさん販売されていますね。レインブーツやレインパンプスなんかもありますので、コーディネートに合わせて選べるようになってきました。

ですが、雨の日におすすめの履物があります。
それがサンダルなんです。

雨の日にサンダル?と思うかもしれません。
ところが、これが結構快適だったりするんです。
でも、雨の日にサンダルなんて非常識なんじゃないの?と不安になる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、雨の日のサンダルについての是非と、実際にサンダルを履いた場合についてまとめてみました。

雨の日にサンダルって変でしょ?

雨の日のサンダルが非常識だと思われるには、いくつか原因があります。

まず、雨が降っているのにサンダルを履くと滑って危険なのでは?という懸念です。

雨の日はただでさえ滑りやすくなっています。

そんな時にサンダルを履いたらなおさら滑ってしまいそうですよね。

実際、雨の日にサンダルを履いて転んで怪我をする、なんてことも考えられます。

それから、素足でサンダルを履くと雨で足が濡れてしまうので、そのことを嫌う人も多いです。

泥水などで足が汚れた場合、雑菌が繁殖しやすくなって臭ってしまうかも……そんな心配もあります。

また、せっかくのサンダルが雨で痛んでしまうのが気になる、という意見もあります。

そう考えると、やっぱり雨の日にサンダルなんて履けないと思ってしまいますよね。

雨の日はきちんとしたレインシューズやスニーカーを履くべきなんでしょうか?

●どうしても雨の日でもスニーカーを履きたい人はコチラへどうぞ
雨の日のスニーカーおすすめは?防水スプレーは?滑らないスニーカー

雨の日は靴よりサンダルが快適!?

ですが、私は雨の日にサンダルをおすすめします。

雨の日のサンダルにはメリットがあるんです。

それは、まず足が蒸れにくいこと。

レインシューズやレインブーツは水に強い分、ゴム製なので通気性は優れていません。

それに、しっかり防水する分、ちょっと重い作りになっています。

短時間ならともかく、長時間のお出かけに履いていくと足が蒸れてしまうことも。

足の蒸れは悪臭の原因にもなりますので、できれば避けたいですね。

その点、サンダルだと足は濡れてしまうものの、蒸れることはありません。

室内に入る際にタオルで綺麗に足を拭けばスッキリと過ごせます。

サンダルのメリットはそれだけではありません。

サンダルは何と言ってもすぐに乾きます

なので、雨が降っている時はもちろん、今後天気が崩れそうなときにも安心して履いていくことができます。

急な雨で靴が濡れてしまうと、完全に乾くまで時間がかかり、その間その靴を履くことができなくなってしまいます。

こういったメリットがあるため、雨の日にサンダルを履く人も案外多いんです。

素足でサンダルを履いた場合、サンダルを脱いだらタオルで綺麗に拭くことはもちろん、家に帰ったら石鹸で足を洗いましょう。

足の指の間や爪は洗いにくいため、雑菌が繁殖しやすくなっています。

しっかりと石鹸を泡立てて丁寧に洗ってください。

足が水たまりで濡れるのが気になる人には厚底サンダルがおすすめです。

ですが、厚底サンダルは転ぶと普通の靴よりも大きなけがにつながる可能性がありますので、足元には十分注意してください。

雨の日にサンダルを履いて靴下を履くのはどうなのか

サンダルを履きたいけど、素足で履くには抵抗があるという人もいるのではないでしょうか?

しかし、サンダルを履けば当然、足は濡れてしまうので、靴下はびしょびしょになってしまいます。

雨で重たくなった靴下は肌触りが悪く、長く履いているのは辛いものがありますよね。

なので、雨の日にサンダルを履く場合は素足で履いた方がいいでしょう。

どうしてもコーディネート的に靴下を履きたい!という場合は、吸水・速乾の靴下がおすすめです。

なんと撥水加工の「水を弾く靴下」というものもあります!

【メール便(5)】 (グンゼ)GUNZE (サブリナ)SABRINA 水はじくくつした クルー丈 ソックス 靴下 撥水加工 22-24cm レディース 梅雨
created by Rinker

雨で濡れてしまってもすぐに水分を吸収し、乾くのも普通の靴下より早いので不快感が少ないでしょう。

ただ、それでも靴下がかなり濡れてしまうことは防げないので、換えの靴下を持って行くか、サンダルを履くときは靴下を諦めるのが無難かもしれません。

まとめ

雨の日にサンダルを履くのは非常識だと思っている人は少なくありません。それは、滑って危ない。足が濡れるのが不快。雨や泥水で足が汚れるのが嫌。サンダルが痛む、などなど、様々な理由があります。

ですが、雨の日にサンダルを選ぶメリットが多いのも事実です。

私は濡れた靴下が足に張り付くのが嫌いなので、雨の日はいつもサンダルを履いています。
素足は濡れてしまいますが、タオルで拭けばスッキリとしますし、足や靴が蒸れる心配もありません。サンダルならすぐに乾いてしまうので、次の日の心配もありません。

今まで雨の日にサンダルを履いたことがないという人も、是非一度試してみてはいかがでしょうか? 案外快適に過ごせることに驚くこと間違いなしですよ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-ファッション
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.