みんなの体験を元にしたお役立ち情報を配信していきます!

体 験 共 有

旅行

自然学校4泊5日でバック何リットル必要?容量計算|荷造りのコツ

更新日:

小学生も高学年になると、大きな荷物を持って何泊もの自然学校・林間学校に行くことがあります。

大きなバッグが必要なるのですが、あまり大きすぎるのも大変です。

そこで、自然学校4日5日行く場合のバックは何リットルの物を用意すれのがベストなのか考察してみましょう。

自然学校4泊5日でバックの大きさは何リットル必要?

自然学校へ行く場合、4泊5日くらいの事が多いです。

自然に囲まれて、食事を作り、川遊びや農業体験、漁業体験などをして過ごしますので、大きなカバンにたくさんの荷物を持って自然学校に参加をします。

大きなバッグを持って行くのですが、家にあるバックで代用できれば嬉しいですよね!

どんな大きさのカバンを持っていけばいいのかというと、1泊10リットルあれば問題はありません。

そのため、今回は4泊5日なので40リットルの大きさのバックであれば、荷物をまとめることができます。

しかし、問題なのが行きと帰りで荷物の入れ方が違うということです。

ほとんどの家庭では、行きの荷物は子供と一緒にお母さんやお父さんがやるので、綺麗に収まりますが、帰りまでにはカバンの中身をひっくり返して、子供がカバンの中に詰め込んで帰りますので、あまり余裕がなければカバンに入りきらないなんてこともあり得ます。

カバンに荷物が入りきらず、入ったものの閉まらない!というのも困りものです。

そのため、1泊10リットルにプラス10リットルと考えておくと少し余裕があっていいのではないでしょうか?

私の子供も最近林間学校へ行きましたが、1泊だったため20リットルで行きましたが、きちんと入っていましたし、男の子なので少々雑で、丸められた衣類なども入っていましたがきちんとゆとりがありました。

女の子だと男の子よりも荷物が多くなるので、大きめで考えておくと本当に便利ですよ!

表記のないバックの容量を計算してみよう

自然学校に持っていくバッグは、大きめがいいというお話をしましたが、家にあるカバンが何リットルかわからない場合や購入したものの容量の記載がなく、心配な方のために表記のないバッグの容量を計算してみましょう。

その計算方法は…

縦 × 横 × 奥行(全cm)で計算し、出た答えを1000で割ります

これで、出た答えをリットルに直せばバックの容量がわかります。
案外簡単に容量がわかるんです!

例えば、縦60㎝、横35㎝、奥行30㎝のカバンでしたら
60×35×30=63000 63000÷1000=63

これは外寸なのでほんの少し小さめと考え、だいたい50リットルから60リットル近いバックと考えられます。

今回の自然学校は4泊5日なので、この大きさのバックで十分ですね!

1泊10リットル+10リットルということを覚えておいてください。

送料無料 アディダス adidas EPS 2.0 3way チームバッグ 50L ボストンバッグ ショルダーバッグ リュックサック バックパック スポーツバッグ 50リットル バッグ かばん 学校 通学 通勤 部活 クラブ 遠征 2019秋冬新色 25%OFF FST48

自然学校・林間学校の荷造りのコツと荷物のまとめ方

自然学校や林間学校へ行くときに1番悩むのが荷造りと荷物のまとめ方です。

荷造りはコツさえつかんだらとても簡単にできますので、私の経験をもとに自然学校・林間学校の荷造りのコツと荷物のまとめ方について紹介します。

自然学校・林間学校の荷造りでは、小分けにするのがコツです。

今では大きめのチャック付保存袋が売られていますので、洗面用具は洗面用具でチャック付きの袋に入れてしまいます。

他にも女の子なら、宿舎のお風呂に入るときの移動の際、下着が見えてしまうのが恥ずかしいうえに落としてしまったら、学校へ行けなくなってしまうくらいに恥ずかしい思いをしてしまうことになります。

そんなことにならないためにも、中が見えない袋に入れてあげる必要があります。

中が見えない袋の中にお風呂セットとして全て一緒に入れておきます。

できれば防水の方がいいですよ!

【巾着Sサイズ】片絞りタイプ (ツートンカラー)撥水防水生地 ナフキン入れ 小物 給食袋 (黒Xレッド)
created by Rinker

女の子はどうしても荷物が多めになってしまいますので、できるだけコンパクトにまとめられるようにしておきましょう。

野外炊飯セットなど野外活動で使うものも全て、小分けにしてパッと見ただけで分かるようにしておきます。

全て用途別に袋に入れることで、入れやすく、そしてわかりやすく、帰りの時もゴチャゴチャにならないようにすることができますよ。

そして、酔い止めや常備薬があるのであれば、透明な袋に入れ、取り出しやすいバッグの外ポッケなどに入れておきましょう。

子供に荷造りをやらせるのが一番いいのですが、その場合最終チェックを必ずしておきましょう

そうでないと、見ていない間にいらないものを入れている可能性もあります。

例えば、ゲーム機やスマホなど自然学校や林間学校に持っていってはいけないものを持って行ってしまいます。

あくまで自然と触れ合うことを目的とした自然学校・林間学校なので、必要ないものは持って行かさないようにしましょう。

まとめ

自然学校へ持っていくカバンの容量はすぐに計算できますし、バックの大きさは宿泊数に合わせたものを選びましょう。

1泊10リットル+10リットルです。

送料無料 アディダス adidas EPS 2.0 3way チームバッグ 50L ボストンバッグ ショルダーバッグ リュックサック バックパック スポーツバッグ 50リットル バッグ かばん 学校 通学 通勤 部活 クラブ 遠征 2019秋冬新色 25%OFF FST48

そして、荷造りは全てバックを開けてわかるように小分けにしておきましょう。

これで、自然学校・林間学校へ行っても困りませんよ!

子供が楽しめるように、準備はしっかりしましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)/

-旅行
-,

Copyright© 体 験 共 有 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.